「自己の本質を知る」茶話会、大盛況でした

7月15日 夏の京都は祇園祭の宵山

ヨネヤ金六商会×ヤマダ眞佑里さんの、第一回茶話会は、満員御礼

京都に戻って、工房を開いてからのご縁の方、
一度しかお目に掛かってないのに、何か共感するものを感じて繋がったご縁の方、
神奈川の長い長いご縁の友人、
姉を通したご縁の方、
本当に様々なお客様がお出で下さいました。

講師の山田眞佑里さんの事も、会の内容も、ほとんど知らないという中で、素晴らしい直感力で、まるで、歌留多とりのように目にもとまらぬ速さでお席を取っていかれました(笑)

広くはない私の工房一階のショールームを開放してのプレ開催。
定員にも限りがあり、
キャンセル待ちをしてくださった方にはご案内ができず、大変申し訳ないことでもありましたが、また、企画するつもりでおりますので、その際には、優先的にお入りいただこうと思っております。

思えば、ヨネヤ金六商会を立ち上げて、まだ一年も経たないのに、長年の友人であり、私のマスターヒーラーでもある眞佑里さんを招いての企画ができるとは自分でも思っていませんでした。
それどころか、行きたい!と思っても、種々の理由でおいでになれなかった方も多くおられ、もうすでに、次の企画を考えるほどで、
何だか、沖縄の誰かさんのまねっこじゃないけど、
「全てに感謝☆」

会の中では、一問一答的に、眞佑里さんとフューミニッツ・セッションしていただく時間も設けられ、仕事、子育て、自分の本当の喜びについて、等々それぞれに聴かれていました。

眞佑里さんも熱が入ってきて、時間を大幅に延長しても、お一人づつ、かなりパワフルに真剣に答えておられました
皆さんも真剣で、歓喜の興奮(???)あり、涙あり、深くうなづく方ありで、
ご自分の本意、心から望む人生を歩むための、糸口 を、少しではありますが、知っていただけたのではないかと思います。

中には、あの時に言われたアドバイスの内容を事務局に再確認していらっしゃる方もおられ、前を向いて進んでいこう!という決意を感じました。
これを機会に、また眞佑里さんをお呼びして、二回三回と、内容を深めていければとも思っています。

三時間という時間、長いかと思いきや、あれ、もう終わり?! 

と思ってるうちに、皆さんの自発的交流会が始まり、なかなか良い会だったのではないかと思っています。

お出でいただいた皆様、眞佑里さん、パーリー・ローズのスタッフの皆さん、心より御礼申し上げます

ヨネヤ金六商会


Pearly Rose様によるレポート記事はこちら

ヨネよしインフォ

ヨネヤ金六商会と禧屋-JOSHUA-が主催するセミナー・イベントの情報を総括。